SUZURI People

最果てにある美術館

文章を書く人
  • Chi
  • てゃこ
  • bubu
  • 風の色
  • botamochi_san
  • 00y_kq
  • ミルク
  • mza750
  • kayoko3
  • mio-ojin
  • 山本すみれ
  • S.E.A.万歳
  • sakura-sakukana
  • hamamoko
  • Marl8
  • saayabako
  • 🦋papi🦋
  • りんご
  • HiromiHirayama
  • sunkiu
  • まあ乃部屋
  • se_re_ne
  • まりり☺︎CRew
  • せーちゃん
  • Mai Uchida
  • asa_mi
  • たたた
  • i9tak20
  • ちさと
  • sayuri118
  • コメ
  • (^_-)
  • 12号室
  • mr
  • ai
  • syunngo215
  • skmt
  • さかえ
  • まろさん
  • Minamon
  • Risa1210
  • mittan
  • karin-tou
  • toribird
  • aga
  • h1s4
  • shiho
  • saltlight
  • 水色好き
  • ui
  • Chikochika
  • FUa
  • tanukiichi15
  • aiko-aiko
  • 241Ns
  • Momochan
  • Mm
  • jaK
  • Mkk
  • 𝕞𝕚𝕝𝕔𝕠☆*⋆₍˄·͈༝·͈˄₎ デコの上の肉球
  • にこ5oh1
  • 葉子
  • joerois
  • natsuko_28
  • larme1230
  • ひで和尚🌞
  • marrimo まりも
  • kana☺︎
  • momo03
  • 2myR
  • Chi
  • てゃこ
  • bubu
  • 風の色
  • botamochi_san
  • 00y_kq
  • ミルク
  • mza750
  • kayoko3
  • mio-ojin
  • 山本すみれ
  • S.E.A.万歳
  • sakura-sakukana
  • hamamoko
  • Marl8
  • saayabako
  • 🦋papi🦋
  • りんご
  • HiromiHirayama
  • sunkiu
  • まあ乃部屋
  • se_re_ne
  • まりり☺︎CRew
  • せーちゃん
  • Mai Uchida
  • asa_mi
  • たたた
  • i9tak20
  • ちさと
  • sayuri118
  • コメ
  • (^_-)
  • 12号室
  • mr
  • ai
  • syunngo215
  • skmt
  • さかえ
  • まろさん
  • Minamon
  • Risa1210
  • mittan
  • karin-tou
  • toribird
  • aga
  • h1s4
  • shiho
  • saltlight
  • 水色好き
  • ui
  • Chikochika
  • FUa
  • tanukiichi15
  • aiko-aiko
  • 241Ns
  • Momochan
  • Mm
  • jaK
  • Mkk
  • 𝕞𝕚𝕝𝕔𝕠☆*⋆₍˄·͈༝·͈˄₎ デコの上の肉球
  • にこ5oh1
  • 葉子
  • joerois
  • natsuko_28
  • larme1230
  • ひで和尚🌞
  • marrimo まりも
  • kana☺︎
  • momo03
  • 2myR


「すべての人には当てはまらないかもしれない。でもたった一人でも世界のどこかでこの言葉を必要とする人に届いてくれますように」


と願いを込めて、まるでどこか最果ての美術館でしずかに淡々と展示するように、心を込めて言葉を置いていきます。


これまで長い間、Twitter(https://twitter.com/_qir)をメインとしてきましたが、Twitterは「文字数が140字」「不特定多数に見られる」という弱さがありました。


一方、こちらのSUZURI Peopleでは「文字数に制限がない」「本当に読みたい方だけに読みたい分量の言葉を届けることができる」というメリットがあり、それを最大限に生かせるよう、こちらではTwitterでは書けないことを投稿しています。


今後の予定としましては、ゆっくりとですがこちらの定期購読エッセイをメインにし、Twitterはその補助として活用するつもりです。


「どうして定期購読マガジンのようなことを始めたの?」「会員になってみようかな?」という方はまずはじめにこちらをお読み下さい。

https://people.suzuri.jp/@_qir/articles/20190923171416


もっと詳しく経緯を説明したものはこちらです。

https://note.mu/trip_circus/n/n8830a7b55af2


会員になっていただくと、プランに応じた過去の投稿をすべて読むことができます。


今までnoteにて、過去から新しいものまで記事を遡りたくさん単品購入して下さる方が予想以上に多くいらっしゃり、費用面で申し訳ない気持ちがありました。

noteの記事を単品でたくさん購入されるよりも、記事の数や量の面から見て、定期購読の方が費用が安く済むはずです。

そういう理由もあり、こちらを始めました。


noteはこちら

http://note.mu/trip_circus



※無料部分について

「毎日のひとこと」を除けば、ほとんどの投稿は冒頭部分を無料にしており、どなたでもお読みいただけます。会員となっていただくと、投稿を全文読むことができます。



※決済方法について

月額料金の決済方法はクレジットカードのみですが、コンビニで購入できるプリペイドカードも使用可能です。

参考https://people.suzuri.jp/@surisurikun/articles/20180830193712



noteの記事を「キャリア決済」にてご購入されていた方から

「クレジットカードがないため定期購読を申し込みできません。割高でも良いので定期購読エッセイをnoteにて単品販売してもらえませんか?」

というご要望がありました。

定期購読会員の方が損をすることだけは避けなければいけないので、他の記事に比べると割高な金額となりますが、いくつかのエッセイをnoteで単品販売しております。(あくまで試験的な試みなので、今後継続するかは未定です)

「いきなり定期購読を申し込むのは不安。どんなものか読んでみたい」という方は、サンプルとしてnoteをご覧になるのも良いかもしれません。



※入会時にメッセージを下さる皆さまへ

定期購読エッセイにご入会される際の皆さまからのメッセージは、ひとつひとつ大切に読ませて頂いています。

真剣に書いて下さったのが伝わる素敵なお手紙の数々にいつも心を打たれています。

システム上、会員の方にこちらからコンタクトがとれないためお礼ができなくて申し訳ありません。

頂いたあたたかいお気持ちに応えられるよう、記事の中で少しでも感謝をお伝えできればと思います。

本当にありがとうございます。



※コメントについて

Twitterやnoteにおいても同様ですが、コメントにお返事を書くことがとても苦手なため、申し訳ないのですが基本的にお返事はできません。ごめんなさい。ですが大切に拝読しております。ありがとうございます。

(https://people.suzuri.jp/@_qir/articles/20191007003251)





価格と特典

定期購読エッセイを読めるプラン

月に数本追加される新作エッセイと、過去に投稿した旧作エッセイ(ツイート補足記事を除く)をお読みいただけます。


更新頻度や分量が一番少ないプランです。


おためしとしてはオススメですが、全プランの中で一番割高なプランかもしれません。


これまでの傾向ですと、ほとんどの方はこのプランで申し込みされた後、ほどなくしてより上位のプランに変更なされています。そのため、近々このプランの廃止も検討しております。

    600円/月
    Twitterのツイートを補足 + 定期購読エッセイを読めるプラン

    現在会員数が二番目に多いプランです。


    Twitterのツイートは最大140字なので字数に合わせて内容を変えたり大幅にカットした上で投稿しています。


    このプランでは、主に反響が大きかったツイートや言葉の足りなかったと思われるツイートを取り上げ、より深い説明を加えた投稿をお読みいただけます。(月に数本追加の予定)


    また、それと合わせて定期購読エッセイ(新作・旧作)もお読みいただけます。

      700円/月
      毎日ひとこと+Twitterのツイートを補足 + すべての定期購読エッセイを読めるプラン

      現在会員数が一番多いプランです。


      私のTwitterでは基本的に140字ぴったりでツイートすることをマイルールとしています。そのため、140字に満たない言葉がたくさんお蔵入りしています。また、アカウントのテイストからズレそうなものもお蔵入りしています。

      このプランでは、それらの文を毎日ひとつずつ投稿したものをお読みいただけます。(Twitterとはまた違う雰囲気かもしれません)


      エッセイやツイートとはまた違う、毎日の一言を楽しんでいただければと思います。


      また、それ以外の定期購読エッセイ(新作・旧作)、ツイート補足の記事も、もちろんすべてお読みいただけます。


      (このプランは多くの方に入っていただくことを目的とはしておらず、おまけ的に新設したものです。趣味的に淡々とひっそりこっそり投稿するつもりですので、ご興味のある方だけどうぞ)


      (追記:予想以上にたくさんの方がこのプランにご入会下さったため、内容や分量を当初の予定よりも増やしました。そのため、「ひとこと」というよりは長めの文章かもしれません。ご了承下さい。)

        1,000円/月
        誰にも読まれない日記+毎日ひとこと+Twitterのツイートを補足 + 定期購読エッセイを読めるプラン

        こちらは他の3つのプランとは全く異なる目的の、「誰にも読まれない日記」を書くために新しく作ったプランです。


        他の三つのプランやTwitter、noteなどはすべて「誰かに読まれること」を想定して書いています。


        そのため、ある程度「自分なりのテーマ」や「自分なりの伝えたいこと」を持った文章を書いているのですが、そういった「テーマ」や「メッセージ」を持たない、ただただ思うままに自由に綴る文章を載せていきます。


        載せるのはあくまで「読み手のための文章」ではなく「誰のためでもない文章」です。


        このプランは、読み手を意識せず、あくまで自由に文章を書くことができる場として作りました。


        このプランにご興味のある方がいるかどうか分かりませんが、自由に書く文章以外にも、このアカウント内すべての文章(毎日ひとこと+ツイート補足+定期購読エッセイ)をお読み頂けます。

          1,800円/月

          最近の投稿

          最果てにある美術館

          「私は運が悪い」「私は損ばかりしている」と決めつければ目に入るすべてが損に見えてくるものです。あなたは運が悪い人などではない。あなたの人生は損得などで推しはかれるような単純なものではない。「運が良い悪い」「得か損か」といった貧しい発想など蹴散らして、あなたはあなたの道をまっすぐ進めばいい。

          「どうして私は頑張っているのに報われず、ずるい人が得ばかりをするのでしょうか。正直に頑張っている私はなぜ損ばかりなのでしょうか」 というご質問を、以…
          • 5
          • 0
          もっと見る
          最果てにある美術館

          11月13日のひとこと

          その人がどんな人か知りたかったら、ご飯の食べ方を見ること。 綺麗に食べるのか、汚ならしく食べるのか。
          • 8
          • 1
          もっと見る