登録・ログイン
  • スリスリくん

aki ishibashi

イラストレーター
メンバー:10人

初めましてイラストレーターのAki Ishibashiです。


新しいサービスに挑戦してみることにしました!!
私の目的は全国色々なところで展示して、色々な人と出会いたいと思っています。
いつもイラストを見てくれる人、私のアイテムを買ってくれる人に直接会って、
お礼参りの展示をしたいと常々思っています。


今は無課金ユーザーなので、私をポケモンだと思って育ててくれたら嬉しいです。


価格と特典

500円/月
メンバー:10人

月々のオリジナルカレンダーの画像データをお届けします!(待受用・プリント用の2種)
ご機嫌な日はリクエストでインスタにある画像をグッズに変身させたりする予定!
みなさんとたくさんコミュニケーションをとりたいなと思っております♡

最近の投稿

キャトルミューティレーション

こんにちは!akiです♡

咽頭炎で喉ガリガリです。

今回はキャトルミューティレーションのiphoneクリアケースを作りました♡

https://suzuri.jp/superelastic/1179216/clear-smartphone-case/iphone7/clear


キャトルミューティレーションとか、ヴォイニッチ手稿だとかって本当にワクワクするよね!

みんなは怖い話とかって好き?オカルトとか好き??


今回は短いけどオカルトの話とか、量子力学の話とか頭おかしい内容かもしれないから、興味ない人は読み飛ばして、美味しいお菓子でも食べた方がいい時間を過ごせると思う!


私はオカルト・ホラー大好きな2ちゃんのオカ板民なの、暗くてごめんね。


洒落怖とかもすごい好きで有名なやつは読破しているつもり。

2チャンの洒落怖では有名どころだけど、


地下の丸穴(http://syarecowa.moo.jp/286/1.html)

とか、

リアル(http://syarecowa.moo.jp/264/5.html

が好き。


こういう話をお酒飲みながらしたいんだけど、中々周りに理解してくれる人というか、ホラーが好きな人があまりいないのが残念なの。


量子力学とかにも興味があって、頭ではきちんと理解できてないし、難しいんだけど、この世界の存在の証明は誰にもできない、自分が「見ている」ということで初めて世界が存在しているとか、、、意味わからないけどとっても不思議で楽しくない??


絶対という言葉や100%なんて存在しないんだよね。

目の前にある壁を、何万回も手で叩いていると幽霊みたいに壁を通り抜けることも

0%じゃないんだって。信じられないよね、いわゆるトンネル効果っていう。


幽霊やら怪物やらUMAより、もっと私たちが存在しているこの世界自体が不思議で、何も解明されていないし、きっと解明できないし。

私はここに存在しているのかな?それを誰か証明できるのかな??

それって誰にも証明できないし、答えられないと思うんだよね。


マトリックスの世界観が事実という話も出ているようだし。

もう意味わかんなくなってくる。


でも、こういうことを考えてると咽頭炎が辛いとか本当にちっぽけすぎることに思えてくるから、少し楽になる気がする。


そう、私はBASEでショップ運営もやっているんだけど、キャトルミューティレーションのイラストで、グリッターケースも作ってみたの。


キラキラしててとても可愛いよね!

私のBASEのショップページもよかったらたまにのぞいてみてくれると嬉しいな。

https://parcy.thebase.in/


近々メンバー限定割引とかもやるつもり!


もっと色々ミックスさせて楽しいことをできるといいな。


aki




1 いいね

7月のカレンダーイメージ♡

本日から、7月分のカレンダー配布いたします。

メンバー限定で、ネットプリントか、メールにて添付でのお渡しです!

もちろん、待ち受けも作っています。



気になる方はお試し感覚でメンバーになってくれたら嬉しいな!


まだまだ雨の日が続きますが、夏らしく、かき氷モチーフです。

江ノ島のかき氷屋さん、昔よく行ったな〜。

暑い中並んで、でも本当に格別に美味しかったのを覚えてる。


今は時間が勿体無いので、あんまり並んで何かを食べたりとかしないんだけど、

学生だったあの時は時間が有り余っていたので好きなもの、興味があるものはとことん並んで。

無駄に思える日もあったけど、あの時でしか使えなかった時間だったから決して間違いではなかったのかも。


関西地方の地震、大変でしたね、関西住まいのみなさまご無事でしょうか?

怪我や亡くなってしまった方のニュースを見て胸が締め付けられるような思いです。

3.11の時、私の住んでいるところでは震度5弱でしたが、それでもとても怖く、

今でも電柱がゆらゆらとしている様を鮮明に覚えています。

自然災害が起きるたびに人の無力さを改めて知り、そしてとても怖くなります。

何事もない日々が続いてしまい、もしもの時の準備がどうしても疎かになってしまうのは平和な日本に生まれたからなのでしょうか。


関西地方はもちろん、それ以外の場所でもいつ地震や災害が起きてもおかしくないもの。私も何かが起きた時の為、最悪の事態を想定して、何か準備を始めなくちゃ。

こういう時にも想像力は必要。

aki







3 いいね